ライフ

暑中見舞いはがきがコンビニで売ってるか調べてみた結果

2022年4月4日

暑中見舞いはがき コンビニにある?

暑中見舞いはがきがコンビニで販売していたら便利ですよね。

でも、在庫のあるなしはお店によって変わってきます。

普通はがきや切手のように、全国どこのコンビニでも売っていたら助かるんですが、それはなさそうなんですね。

今回の記事では、暑中見舞いはがきがコンビニで売っているのか、セブンイレブンやネットの印刷サービス、無地のはがきを使うのはマナー違反なのか、などについて情報をまとめました。

急いでいる場合は、挨拶状ドットコム 暑中見舞いはがきもおすすめです。

パソコンやスマホから簡単に申し込みできます。

暑中見舞いはがきはコンビニで売ってる?

暑中見舞いはがき

暑中見舞いはがきがコンビニで売ってるかどうかは、店舗によります。

正直なところ、各店舗に問い合わせてみないとわからないのが実情なんですね。

主要コンビニの

セブンイレブン
ローソン
ファミリーマート
ミニストップ

では、はがきや切手を販売しているので、取り扱いがあっても不思議はないです。

ただ、入荷については各店のオーナーさんや従業員の人が決めるので、置いてあるお店と置いてないお店が出てきちゃうんですね。

昔はコンビニでも普通に販売されていたんですが、暑中見舞いはがきの『かもめーる』が2020年度で販売終了してしまいました。

終了の理由は、暑中見舞いはがきの需要が少ないから。

スマホやメールの普及で、暑中見舞いを出す人が少なくなったのが原因ですが寂しいですね。

暑中見舞いはがきを買いに来るお客さんが少ないことが予想されるので、取り扱っていないコンビニも多そうです。

面倒ですが、コンビニで直接尋ねてみるしかないんですね。

暑中見舞いはがきは郵便局で販売している

はがきと筆

暑中見舞いはがきは郵便局で販売してます。

例年、暑中見舞いはがきは6月から販売されるので、今年も同じくらいの時期に店頭に並ぶと思います。

とはいえ、郵便局は平日の午後5時で閉まってしまうので、なかなか買いに行くのが難しいですよね。

普通のサラリーマンやOLとして働いていると、お昼休みに抜け出すとかしないと、買いに行けないです。

暑中見舞いはがきは、全国の郵便局以外だと、郵便局のネットショップでも販売しているので、そちらを利用するのもいいかもですね。

ちなみに、2021年度は、くじのないイラスト入りのはがき(切手部分にジンベイザメ、裏面にひまわり)が販売されました。

こちらの絵入り官製はがき、値段は63円でした。

この他にも、朝顔、風鈴、スイカ、ヨーヨーなど、夏らしいホッとする雰囲気のイラストが印刷された『絵入りはがき2021夏柄』も販売。

こちらの値段は、1枚73円でした。

暑中見舞いはがきはセブンイレブンで印刷できる

暑中見舞いはがきは、セブンイレブンにあるマルチコピー機で自作も可能です。

『はがきプリント』機能を使えば、印刷することができるんですね。

  1. 『プリント』をタッチ
  2. 『はがきプリント』をタッチ
  3. はがき用紙の種類を選択
  4. メディアを挿入するか、Wi-Fiまたは赤外線からデータを送信
  5. プリントするファイルを選択
  6. 部数を入力し『プリントスタート』をタッチ

メディアは、microSD、SDカード、CD、DVD、USBメモリー、コンパクトフラッシュ、マイクロドライブ、メモリースティックDuoが使えます。

はがき用紙は、備え付けのものを利用するか、普通紙の郵便はがきであれば持ち込みもできます。

印刷料金は、白黒1枚20円、カラー1枚60円です。

参考 マルチコピー機でできること  | セブンイレブン

暑中見舞いはがきのネット印刷

暑中見舞いはがきは、ネット印刷サービスを使ってみるのもおすすめです。

ネットサービスなら24時間いつでも申し込めるので、忙しい時にもありがたいですね。

プロ仕様のきれいな暑中見舞いを送れるので、送った相手も喜んでくれそうです。

ネット印刷はいろいろありますが、挨拶状ドットコムの暑中見舞いが実績豊富。

デザイン:220種類
2020年実績:172,965件

夏らしいデザインがたくさんあるので、お気に入りのものがきっと見つかりますよ。

真面目なデザインからポップなデザインまで盛りだくさん。
相手をイメージして作ることができるのはいいですよね。

公式 挨拶状ドットコム 暑中見舞いはがき

暑中見舞いに無地のはがきを使うのはマナー違反?

暑中見舞いのイメージ(風鈴と朝顔)

暑中見舞いに普通の無地のはがきを使っても、マナー違反にはならないです。

官製はがきでも、私製はがきでも、どちらでも大丈夫です。

以前は、くじ付きのかもめーるが販売されていたので、かもめーるじゃないともらった時に少しだけガッカリしてしまう・・・ということもありました(^^;)

でも、今はかもめーるが廃止されたので、くじ付きのものはありません。

普通はがきを使っても問題ないですね。

ただ、夏を感じられるイラスト入りのはがきだと情緒を感じられますし、もらった側は嬉しいかもですね。

私製はがきを使う場合は、63円分の切手が必要になります。
コンビニで買っておきましょう。

私製の暑中見舞いはがきはどこで売ってる?

郵便局発行のものではなく、私製の暑中見舞いはがきを使いたい時もありますよね。

夏を感じられるイラストが印刷されていて、挨拶文も印字されていることが多いので便利です。

私製の暑中見舞いはがきは、

文房具を扱っているスーパー
本屋
ホームセンター

などで売っています。

イラスト付きのものをもらえると、やっぱり嬉しいですよね。

暑中見舞いはがき いつの時期に出せばいい?

暑中見舞いはがきを出す時期は、7月7日頃~8月7日頃になります。

小暑~立秋の前日というのが通例ですね。

忙しくて出しそびれてしまわないよう注意ですね。

8月8日を過ぎると、暑中見舞いではなく残暑見舞いになります。

残暑見舞いはがきを出す時期は、8月8日頃~8月いっぱいが目安です。

8月中に出せなかった場合は、遅くても9月7日頃までに届くようにポストに投函してくださいね。

まとめ

暑中見舞いはがきがコンビニで売ってるかどうかは、各店舗によって違ってくるので、はっきりとした答えが出せなくなってます。

取り扱いのあるところとないところ、バラバラです。

暑中見舞いはがきの需要が減っていることから、ないところが多いのかなという印象ですね。

今はメールで簡単に済ますことができる世の中ですが、暑中見舞いはがきを出すことで相手の体調を気遣い、近況報告をするのもいいものです。

いつまでも残って欲しい挨拶の形ですね。

-ライフ

© 2022 風にそよぐ~Sway in the wind