ライフ

えきねっとにログイン出来ない5つの理由&対応策まとめ

えきねっとにログインできない!

えきねっとにログイン出来ないと、慌てちゃうしあせっちゃいますよね。

特に今すぐに予約をしたい場合、緊急で切符が必要な時は困ります。

えきねっとにログイン出来ない理由としては、

  • ID・パスワードの間違い
  • CookieやJavaScriptが無効になっている
  • ブラウザの不具合
  • 最終ログインから2年経っている
  • アクセスが殺到している

などが考えられます。

対応策についてまとめているので、よかったら参考にしてみてください。

えきねっとにログインできない症状や原因

えきねっとにログインできない原因や症状について、まとめてみました。

何かあてはまる項目はないか参考にしてみてください。

セキュリティ認証画面が出てこない、先に進めない

えきねっとにログインできない原因の一つとして、セキュリティ認証画面が出てこないという現象があるようです。

えきねっとのパズル認証画面

こういうパズル認証画面ですね。

または、パズルの画面は出てくるのだけど、そこから先に進めないという声も。

Twitterでもログインできないという声がちらほらありました。

僕自身、Google ChromeMicrosoft EdgeFirefoxで試してみましたが、いずれも大丈夫でした。

ブラウザによって、ログインできるできないということがあるようなので、ブラウザを変えて試してみることをおすすめします。

Chrome、Edge、Firefox以外に、Mac環境の人はSafariがいいかもです。

ちなみに、パズルが見えにくい場合は、更新ボタンを押すことで別の電車画像に切り替えることができます。

ID・パスワードが間違ってる、忘れた

IDもしくはパスワードが間違っている場合は、ログインができません。

入力したID、パスワードが正確かどうかチェックしてみてください。

『ユーザーIDとパスワードをご確認のうえ、最初から入力しなおしてください。(0769DSPMR0229)』

というエラーメッセージが表示された場合は、IDかパスワードのどちらか(もしくは両方)に誤りがあります。

忘れてしまった場合は、ログイン画面に『えきねっとユーザーIDを忘れた』『パスワードを忘れた』のリンクがあります。

えきねっと『えきねっとユーザーIDを忘れた』『パスワードを忘れた』のリンクに赤枠

ここから、IDとパスワードを申請してみましょう。

ブラウザのCookieやJavaScriptが無効になっている

ブラウザのCookieやJavaScriptが無効になっていると、パズル認証画面が表示されなくなります。

ブラウザの設定から、Cookieを有効にしてみてください。

設定方法は、Google Chromeの場合は

  1. ブラウザ右上の縦に並んだ3つの点をクリック
  2. 『設定』をクリック
  3. 『プライバシーとセキュリティ』をクリック
  4. 『Cookieと他のサイトデータ』をクリック
  5. 『Cookieをすべて受け入れる』にチェック

でCookieを有効にできます。

JavaScriptは、次の通りになります。

  1. ブラウザ右上の縦に並んだ3つの点をクリック
  2. 『設定』をクリック
  3. 『プライバシーとセキュリティ』をクリック
  4. 『サイトの設定』をクリック
  5. 下にスクロールし『JavaScript』をクリック
  6. 『サイトがJavaScriptを使用できるようにする』にチェック

これでJavaScriptが有効になります。

ブラウザに何か不具合が起きている

まれにブラウザに何らかの不具合が起きていて、パズルは完成しているのに先に進めないことがあります。

『パズルを完成させてください。(0791DSPMR0229)』

というエラーメッセージが出る場合は、これに該当する可能性があります。

この場合、一度Cookieを削除することで正常に戻るかも。

Cookieの削除方法は、Google Chromeの場合、

  1. ブラウザ右上の縦に並んだ3つの点をクリック
  2. 『設定』をクリック
  3. 『プライバシーとセキュリティ』をクリック
  4. 『閲覧履歴データの削除』をクリック
  5. 『Cookieを他のサイトデータ』にチェックを入れる(期間は全期間)
  6. 『データ削除』をクリック

この手順で削除できます。

Cookieを削除したくない場合や不安な時は、他のブラウザ(Chrome、Edge、Firefoxなど)を試してみるか、もしくはChromeのシークレットモードを使ってみてください。

Chromeのシークレットモードは、サイトの閲覧履歴やCookieなどが保存されないまっさらな状態のモードのことです。

シークレットモードは、いつも通りChromeを起動して、キーボードの Ctrl+Shift+n の同時押しで立ちあげることができます。

最後のログインから2年経過している

えきねっとは、最後のログインから2年経つとアカウントが自動削除されます。

長期間えきねっとを利用していない場合は、もしかするとアカウントが削除されてしまった可能性がありますね。

アカウント削除(退会)される時は、メールで連絡が来ると思いますが、普段使ってないメールアドレスを設定していると気がつかないかも。

自動退会という形になるので、利用したい場合は改めて新規登録をすることになります。

勝手にアカウント削除になるのも困るので、たまにログインをしておくといいですね。

アクセス集中による障害

えきねっとにアクセスが殺到して、サイトが重くなっている、サイトにつながりにくくなっている、といったことも考えられます。

特にGW、お盆、年末年始は切符を予約しようと考える人が多いので、必然的にえきねっとを利用する人も増えるんですね。

えきねっとでは、乗車日の1ヶ月前+1週間前から予約(事前申込)ができるので、該当する日はアクセスが集中してログインできないケースがあります。

たとえば、12月31日は帰省による混雑が予想されますが、新幹線を事前申込できるのは11月24日です。

この日は1月1日分の予約もあるので、さらにサイトがつながりにくくなることが予想されますね。

アクセスが殺到している場合は、特にできることはなく、時間をおいて試してみるしかないです。

えきねっとサポートセンターに問い合わせる

どうしても解決できない場合は、えきねっとのサポートセンターに問い合わせることもできます。

「えきねっとサポートセンター」へのお問い合わせについて

電話によるサポートになります。

会員登録、ログイン、切符の払い戻し、おトクなきっぷ・大人の休日倶楽部の予約に関する質問など、さまざまな質問に対応してます。

オペレーターの方に詳しい事情を話して、ログインができない問題を解決してもらいましょう。

まとめ

えきねっとにログインできない5つの理由

  • ID・パスワードの間違い
  • CookieやJavaScriptが無効になっている
  • ブラウザの不具合
  • 最終ログインから2年経っている
  • アクセスが殺到している

ID、パスワードに間違いはないか、念のため確認してみてください。

CookieやJavaScriptが有効になっているかも確認してみましょう。
ブラウザを変えてみるとログインできることも多いので、試してみることをおすすめします。

アクセスが集中している場合は、お祈りするしかなさそうですね・・・

-ライフ

© 2022 風にそよぐ~Sway in the wind