ライフ

コーチのアウトレットが安い理由を徹底解説!正しい見分け方をお伝えします

コーチのアウトレットが安い理由

COACH(コーチ)を販売しているお店(ファクトリーストア)に行くと、店内の商品が半額になっていますよね。

そこからさらに、クーポンを渡されて20%、30%の割引をしているのをよく見かけます。

お得すぎてビックリ!

どうしてこんなに安いのか、不思議に思うこともありますよね。

コーチのアウトレットがこんなにも安いのは、在庫処分のケースもありますが、主な理由はアウトレット限定商品だからです。

この記事では、コーチのアウトレットが格安な詳しい解説と、アウトレット品を見分ける方法についてまとめました。

コーチのアウトレットが安い理由

SALE

先ほどお伝えしたように、コーチのアウトレットが安いのは、『在庫処分』と『アウトレット限定商品』、主に2つの理由があります。

在庫処分

コーチは、流行を先取りし、市場にドンドン商品を投入しています。

サイクルが早いので、少し時間が経つと在庫を整理し、格安で販売されるようになるわけですね。

いわゆる売れ残りとも言います(^^;)

季節外れのもの、人気のないカラーやサイズなどがアウトレット品として流れてきます。

また、たまに、傷が付いてしまったものが出回ってくることもありますね。

いわゆる訳あり商品ですが、見た目にはほとんどわかりません。

そのため、人気商品が訳あり商品として流れてきたら、かなり嬉しいですね。
もしも見つけたら、真っ先に購入したい商品かもしれません。

全体量からすると在庫処分の割合は低いですが、だからこそ見かけたら優先してゲットしたい商品でもありますね。

アウトレット限定商品

コーチのアウトレットの大部分は、アウトレット専用商品です。

コーチには、百貨店、デパートなどで販売されているブティックラインと、アウトレット専門店などで販売されているアウトレットラインがあります。

アウトレットラインといっても、傷などがある訳あり商品というわけではないです。

全て新品で美品です。

ただし、通常よりも安く販売できるよう、デザインや品質はブティックラインの商品とは異なります

正規品と比べてしまうとクオリティは落ちてしまいますが、その分価格もリーズナブルにしているわけですね。

よく見ると、Made in Chinaと書いてあったりします。

といっても、専門家でもない限り、正規品とアウトレット品との見た目の違いはわからないです。

アウトレットラインは、ブティックラインとは別で製造されています。
サブブランドと考えてもいいかもしれませんね。

コーチ アウトレット品の見分け方

その商品がアウトレットかどうか、見分ける方法は2つあります。

ナンバーの先頭に【F】や【FS】が印字されている

商品に縫い付けてあるブランドプレートをチェックしてみましょう。

英語で何やら書かれている中で、アルファベットと数字の羅列があると思います。

そのナンバーの先頭に【F】や【FS】が印字されていれば、その商品はアウトレット専用の商品です。

たとえば、以下のような感じですね。

N K1722 - F36656

上記のように、数字の前にFが入っていると、アウトレット品だとすぐにわかります。

逆に、Fが入ってなければ、そのコーチは正規品ということになります。

といっても、アウトレット品が偽物というわけではないので安心してください。

あくまで、アウトレット専用商品か、そうでないかの違いですね。

タグに◎の刻印がある

デパートやブティックで販売されていた正規品が、何らかの事情でアウトレットに流れてきた場合は、ブランドタグの右上に◎の刻印がされています

よく見ないとわからないので、見逃してしまうこともありそうです。

アウトレットモールなどで、◎の刻印がある商品を見かけたら、逆にそれは正規品の証でもありますね。

ナンバーのFと合わせてチェックしてみるといいかもしれません。

ただ、最近は、◎の刻印を打たないこともあるようです。

刻印がない=偽物とは限らないので、判断材料の一つにしてみてください。

もちろん、元からアウトレット専用で作られた商品の場合は、◎の刻印はありません。

わざわざアウトレット品を投入する理由とは?

コーチがわざわざアウトレット専用の商品を市場に投入するのは、ブランド戦略の一環と考えられます。

ブランド品はとても高価な物なので、一般庶民には簡単に手が出るものではないですよね。

それでも「高級ブランドを身につけたい」と願う人のために、最初からリーズナブルな価格で提供できるよう、商品開発を行った形になります。
(正規品の売れ残りが流通した場合は別です)

消費者はブランド物を格安で手に入れることができて嬉しいですし、メーカー側も売上が増えて、お互いにWin-Winというわけですね。

コーチの売上は、アウトレット品の割合の方が正規品よりも高いといわれています。

それだけ、このブランド戦略が成功しているといえるのかもしれませんね。

アウトレットを購入する際の注意点

両手に買い物袋を提げる男女

コーチのアウトレットを購入する際に気をつけておきたい点についてまとめました。

買取価格も安い

当たり前と言えば当たり前ですが、アウトレット品は買取価格も安いです。

財布やバッグなど、アイテムによって値段は変わってきますが、2,000円~4,000円くらいを買取相場として考えておくといいかもしれません。

アウトレットで安く買って、買取ショップで高く売ることはできないので注意してくださいね。

アウトレットではなく正規品であれば、買取価格はもう少し上乗せされます。

返品・交換について

アウトレット品は交換できません

返品についても、アウトレット店(ファクトリーストア)は受け付けてもらえません

よほどの不良品であれば話は違ってくると思いますが、「イメージと違ったから返品しよう」といったことはできないので、購入する際は注意しましょう。

ただし、コーチ公式アウトレットオンラインストアであれば、納品書記載の発行日から14日以内なら、未使用に限り返品を受付しています(一部対象外あり)。

店舗の場合は、難しいので気をつけて購入しましょう。

保証期間は1ヶ月

アウトレット品の保証期間は1ヶ月と短いです。

1ヶ月以内であれば、無償で修理をしてもらえます。

納品書や領収書は捨てずに保管しておきましょう。

メルカリやラクマで売る際の注意点

使わなくなったコーチは買取ショップに持っていく方法もありますが、フリマアプリを活用する方法もありますね。

コーチのバッグや財布をメルカリやラクマで売る場合は、アウトレット品であることを必ず明記しましょう。

書いていないと、購入者さんがデパートやブティックで売ってる正規品と思ってしまう危険性があります。

トラブルになる可能性が高いので、アウトレット品である旨、忘れずに記載するようにしましょう。

もちろん、間違っても「正規品です」と記載するのはNGです。

ネットでコーチのアウトレットを買う方法

スマホでネットショッピングをする様子

コーチは、全国にアウトレット店を構えているので、店舗であれば実際の商品を手に取りながら購入を検討できます。

ただ、近くにお店がないなど、店舗に行きにくいこともありますよね。

そんな時は、ネット通販を利用してみましょう。

公式オンラインストアベルメゾンネットで通販ができます。

その他、楽天Amazonでも購入可能です。

定番のシグネチャーやディズニーコラボなど、種類も豊富です。

よかったら、ネット通販もチェックしてみてください。

【楽天】コーチ アウトレット 一覧はこちら

【Amazon】コーチ アウトレット 一覧はこちら

まとめ

COACH(コーチ)は2014年にデザイナーが代わり、その後のデザインにも変化が生まれていますね。

今までにないコーチに惹かれている人も増えていそうです。

コーチのアウトレットが安い理由は、在庫処分の場合もありますが、大半はアウトレット専用商品として販売しているからです。

元々アウトレットとして売るために作られた製品なので、割引を前提として販売しているわけですね。

デパートやブティックで売られている正規品とはデザインや品質が違うので、別個のものと考えておく必要があります。

それでも、コーチの雰囲気は存分に味わえますし、この価格であれば充分に満足できるのではないでしょうか。

もちろん、偽物やまがい物ではありません。
公式に販売されているものなので、そこは安心してくださいね。

賢くお得にコーチのアイテムを楽しみましょう♪

-ライフ

© 2021 風にそよぐ~Sway in the wind