ライフ

【電話番号検索】個人宅をハローページみたいに名前住所から調べることはできる?

ハローページのように電話番号を調べるには

「あの人の電話番号を知りたいけど、どうすればいいかな」

昔は、ハローページという電話帳が各家庭に配られていましたが、携帯電話の普及、SNS人気、個人情報保護の観点などの理由により、2021年10月以降の発行を最後に終了することが発表されています。

となると、個人宅の電話番号検索はどうすればいいのか悩んでしまいますよね。

方法としては、以下のようなやり方があります。

  • GoogleやYahoo、Bingで調べる
  • 104に電話する
  • 図書館でハローページを閲覧する
  • Facebookで調べる
  • ネットの電話帳 住所でポン!で調べる
  • 電話帳検索・実 で調べる
  • 電話帳ナビ で調べる
  • whoscallで調べる
  • 探偵に依頼する
順番に詳しく見ていきましょう。

GoogleやYahoo、Bingで調べる

手始めに一番簡単な方法として、検索エンジンで調べてみましょう。

調べたい人の名前や住所(わかる範囲でOK)を入力してみましょう。

個人で住所や名前を公開している人は少ないので、必ずヒットするわけではありませんが、出てくることもあります。

ちなみに、GoogleとYahooは同じ検索システムを使っているので、(細かい部分で結果が異なることもありますが)基本的にはどちらかで調べればOKです。

Bingは違うシステムを使っているので、念のためBingでも調べてみるといいかもしれませんね。

104に電話する

NTTの電話番号案内104に電話するのも有効な方法ですね。

104に電話をかけて、名前と住所を伝えると電話番号を案内してもらえます。

案内してもらえるのは、104に登録している、またはハローページで掲載がある場合になります。

料金は、

  • 午前8時~午後11時:1案内66円(税込)~
  • 午後11時~午前8時:1案内165円(税込)

となります。

図書館でハローページを閲覧する

図書館に行けば、ハローページを閲覧することができます。

ただし、借りることはできないので、館内で確認する形になります。

図書館のある地域のハローページを置いてあることが多いです。

全国のハローページを調べたい場合は、ある程度大きめの図書館に足を運ぶ必要があります。

まずは図書館に問い合わせてみましょう。

Facebookで調べる

Facebookで調べるのも意外と有効です。

Facebookは実名登録を原則としているので、本名で登録している人がほとんどです。

ですので、調べたい人がFacebookを利用していれば、ヒットする可能性はおおいにあります。

僕自身も調べてヒットしたことがあります。

ネットの電話帳 住所でポン!で調べる

ネットの電話帳 住所でポン!で調べるという方法もあります。

https://jpon.xyz/

こちらのサイトは、2012年のハローページのデータを載せているサイトですね。

北海道から沖縄まで47都道府県の情報を網羅しています。

無料で利用できるのは2012年までで、有料版であれば2019年のものを閲覧することができます。

WEB版とアプリ版があり、WEB版は1ヶ月500円、アプリ版は480円です。

電話帳検索・実 で調べる

電話帳検索・実は、先ほど紹介した住所でポン!と同じサービスですね。

https://minorusan.net/

2000年版、2007年版、2012年版が公開されています。

全国のデータが網羅されていて、検索フォームから簡単に調べることができます。

より古いデータが知りたい場合は、こちらが便利かもしれません。

いずれも無料で利用できます。

電話帳ナビで調べる

電話帳ナビは、名前、住所、電話番号から調べることができるサイトです。

https://www.telnavi.jp/

ただし、こちらは個人用ではなく、企業情報を網羅しているサイトのようですね。

使ってみた感じ、個人宅の情報は出てこないようでした。

余裕があれば、念のため活用してみてください。

whoscallで調べる

これまでは、名前や住所で検索する方法について紹介しましたが、ケースによっては、電話番号から調べたいことがあるかもしれませんね。

検索エンジンで調べてもいいですし、他にはwhoscallというアプリで調べる方法もあります。

whoscallは、知らない番号でも発信元を特定してくれるアプリです。

電話番号から検索できる機能があり、16億ものデータベースから調べることが可能です。

これだけのデータがあれば、もしかすると見つかるかもしれませんね。

探偵に依頼する

これまで紹介した方法を全て試しても、情報が出てこないこともあると思います。

また、

「名前だけ知ってるんだけど」
「住所はわかるけど名前がわからない」

といったケースがあるかもしれませんね。

どうしても詳細を知りたいという場合は、探偵に依頼するという選択肢もあります。

最終手段かもしれませんね。

不動産登記簿から調べたり、独自のネットワークを駆使して調べたり、探偵にはさまざまな手法があります。

まとめ

名前や住所から電話番号を調べる方法として、いくつかの方法を紹介しました。

個人情報なので、検索しても出てこないことも多いですが、今回紹介した方法のどれか一つでもお役に立ったら幸いです。

-ライフ

© 2021 風にそよぐ~Sway in the wind