雑学・学び

「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」を漢字で書くと? 意味や語源についても解説

「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」漢字で書くと?

「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」

これらの言葉はひらがなで書くのが普通ですが、漢字で書くとどうなるのか気になりますよね。

漢字で書くと次の通りになります。

おはよう ⇒ 御早う
こんにちは ⇒ 今日は
こんばんは ⇒ 今晩は

今回の記事では、「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」の漢字表記、意味や語源についてまとめてみました。

「おはよう」の漢字表記と意味や語源

「おはよう」は、漢字で正しい表記で書くと「御早う」になります。

この朝の挨拶、元々は歌舞伎の世界が最初といわれています。

歌舞伎は朝早くから演目の準備をすることが珍しくなく、朝早くに到着した役者に対して、裏方が「お早いお着きですね」と声をかけていました。

これが変化して今の「おはよう」になったとされています。

学校や職場で「おはよう」「おはようございます」と声をかけるのは、「朝早くからお疲れさまです」というねぎらいの意味があるわけですね。

他には「今日も一日頑張りましょう」という励ましの意味も込められていそうですね。

「おはよう」と「おはようございます」の使い分け

もう少し丁寧な言い方に「おはようございます」がありますね。

公式の場や目上の人に対して使います。

おはよう・・・家族や親しい人、後輩など
おはようございます・・・公式の場、目上の人、先輩など

違いとしてはこんな感じですね。

迷った時は、より丁寧な「ございます」をつけておくと安心です。

ちなみに、漢字で書くと「御早う御座います」になります。

が、あまり使うことはないですね。

「おはよう」の挨拶を英語にすると?

「おはよう」を英語にすると次の通りになります。

おはよう ⇒ Good Morning / Hello / Hi

基本はGood Morningですね。

目上の男性に対しては、Good Morning,sir. と sir を付け加えるのもアリです。

Good Morningの後に、相手の名前を加えるのも親しみがあっていいですね。

また、単にMorningも使います。よりカジュアルな感じになりますね。

他には、Hello や Hi を使うのも間違いではありません。
Hi は友達同士でよく使います。

「こんにちは」の漢字表記と意味や語源

「こんにちは」を漢字で書くと「今日は」になります。

これは、誰かと会った時に行う挨拶が語源になります。

「今日はご機嫌いかがですか」
「今日はいい天気ですね」
「今日は体の調子はいかがですか」

など、人と会った時の挨拶はいろいろありますが、毎回長い挨拶を交わすのは面倒ですよね。

そこで、後半部分を省略して「こんにちは」になったといわれています。

また、「こんにちは」の挨拶に対しては「こんにちは」と返すのがマナーですよね。

これは、「こんにちは(ご機嫌いかがですか)」「こんにちは(いい天気ですね)」という挨拶を無視して、いきなり別の話を始めるのはすごく失礼だからといえます。

「こんにちは」の挨拶の裏にはこんな意味があったんですね。

「こんにちは」と「こんにちわ」どっち?

「こんにちは」と書くのが普通ですが、たまに「こんにちわ」と書く人もいますね。

スマホの予測変換に出てくるのでまぎわらしいです。

「こんにちは」は「今日は」と書くので「こんにちは」が正しいです。

「こんにちは」の「は」は助詞なので「わ」は間違いになりますね。

仲の良い友人同士で「こんにちわ」と使う分には問題ないですが、ビジネスシーンでは使わないようにしましょう。

「こんにちは」と「きょうは」

「今日」は「こんにち」とも「きょう」とも読みますね。

どちらも正しい読み方なので、あとは使い分けになります。

「今日」を「こんにち」と読む場合は、今の時代、現在という意味になります。
「今日」を「きょう」と読む場合は、その日の午前0時~午後12時を指します。

今日(こんにち)・・・今の時代、現在
今日(きょう)・・・その日の午前0時~午後12時

「こんにちは」の挨拶を英語にすると?

「こんにちは」を英語にすると次の通りになります。

こんにちは ⇒ Good Afternoon / Hello / Hi

Good Afternoon が基本ですね。

もう少しカジュアルにするならHello、もっとくだけた感じなら Hi になります。

「こんばんは」の漢字表記と意味や語源

「こんばんは」を漢字で書くと「今晩は」が正解です。

こんにちはと同様に、人と会った時の挨拶が語源になります。

「今晩は素敵な夜ですね」
「今晩は1日無事に終わっていい夜になりましたね」

などの挨拶を短く省略した形になります。

現代ではただの挨拶になっていますが、元々は相手を気遣う意味が込められているわけですね。

ですので「こんばんは」と挨拶されたら「こんばんは」と返すのが礼儀です。

「こんばんは」に込められた意味を知ると、ちゃんと挨拶しなきゃという気持ちになってきますね。

「こんばんは」と「こんばんわ」どっち?

結論をいうと、「こんばんわ」は間違いで「こんばんは」が正しい表記です。

ただ、なんとなく「こんばんわ」の方が親しみがある感じがするので、意図して「こんばんわ」を使う人もいますね。

友達同士なら問題なさそうです。

とはいえ誤りは誤りなので、フォーマルな場では使わないようにしてくださいね。

「こんばんは」の挨拶を英語にすると?

「こんばんは」を英語にすると次の通りになります。

こんばんは ⇒ Good evening / Hello / Hi

丁寧にいうならGood eveningですね。

他にもHello、Hiを使ってもOKです。
Good eveningに比べてカジュアルな言い方になります。

HelloとHiは、朝、昼、夜、どんな時でも使えるのでとても便利ですね。

まとめ

挨拶の漢字表記

  • おはよう ⇒ 御早う
  • おはようございます ⇒ 御早う御座います
  • こんにちは ⇒ 今日は
  • こんばんは ⇒ 今晩は

漢字で書くとこうなりますが、現在は漢字で書くのは一般的ではないです。

基本的にひらがなで書いてしまってOKです。

漢字だと何だか堅苦しい印象になりますね。

ひらがなの方がやわらかい印象になるので、基本的にはひらがなで書くことをおすすめします。

-雑学・学び

© 2022 風にそよぐ~Sway in the wind