ライフ

共感性羞恥心とは? 読み方と意味、あてはまる人について解説【HSP】

共感性羞恥心とは?

共感性羞恥心とは、直訳すると、他人に共感して恥ずかしさを感じるという意味になります。

いたたまれない見ていられない、といった言葉だとわかりやすいでしょうか。

このことが原因で、「何だか生きづらいな」と感じる人は多いかもしれません。

もしかすると、あなたも息苦しさを感じているかもしれませんね。

このページでは、HSPの関連ワードとしても伝えられる共感性羞恥心とは一体何なのか? できるだけわかりやすく解説していきたいと思います。

共感性羞恥心の読み方と特徴

読み方は、『きょうかんせいしゅうちしん』です。

HSPの人に多いですが、HSPに関しては後述します。
  • 他人が恥をかいていると自分も恥ずかしくなる
  • 他人が笑われたり怒られていると、自分も同様に感じてしまう

など、共感性と感受性が高い人に多いです。

観察性羞恥、観察者羞恥、共感的羞恥とも呼ばれます。

共感性羞恥心の例

共感性羞恥を感じる例として、あるあるをまとめてみました。

  • 人の失敗を自分のことのように感じてしまう。
  • 上司から怒られている同僚を見ると逃げ出したくなる。
  • 明らかに緊張している人を見ると、自分も緊張して汗をかいてしまう。
  • 叱られている人を見るだけで体調に影響が出たり、冷や汗が出る。
  • 野球でデッドボールを受けた選手を見ると「ウッ」となる。
  • ボクシングで殴られる瞬間を見られず、目を背けてしまう。
  • ドッキリ企画の番組はチャンネルを変える。
  • ドラマで主人公が恥をかくシーンが近づくと、ぞわぞわして見られなくなる。
  • アニメで、周りからいじめられる主人公の悩む姿につらい気持ちになる。
  • 漫画で失恋する主人公に、自分も心を痛めてしまう。
  • 恋愛系の番組は落ち着いて見ていられない。
  • 仲間外れになっている子供を見ると、つらくなってしまう。
何かあてはまるものはありましたか?

共感性羞恥心の治し方はある?

ハートと白い羽

結論をいうと、対策を講じるのは難しいです。

治し方というものはないので、気にしないようにするのが一番だと思います。

そもそも共感性羞恥やHSPは病気ではないので、治す必要もありません。

どうしても感情移入しやすく、他人事を自分事のように感じてしまうので、そこがつらいところですね。

そんな時は、主観的に考えるのではなく客観的に考えるといいかもしれません。

もう少し具体的には、俯瞰(ふかん)して見てみるということです。

俯瞰とは、少し遠く離れた視点で見るという意味になります。

たとえば、テレビを観ているあなたを、数メートル上から眺めている感じでしょうか。

俯瞰してみると、『テレビ番組を観て動揺しているあなたがいる』ことを客観的に観察することができます。

「あー、私、かなり恥ずかしくなってるなー」
「俺がいたたまれない気持ちになってるな」

自分で自分を客観視するわけですね。

そうすることで、少し冷静になって落ち着けるかもしれません。

HSPとは?

HSP

HSPとは、Highly Sensitive Personの略で、日本語だと、感受性が強い人、敏感な人、繊細な人、といった言葉になりますね。

共感性羞恥とHSPの違いですが、HSPは共感性羞恥を持つ人、という意味になるかなと思います。

5人に1人がHSPであるという意見もあり、決して珍しい性質ではないんですね。

怒られたり失敗している人を見て、気の毒だなと感じることはあると思いますが、このこととHSPは少し違ってきます。

その人の境遇を自分のことのように感じてしまう、その人=自分に置き換えてしまうので、相当なダメージを受けてしまうことが多いです。

共感性が強すぎるので、生きづらさを感じることが多々あり、理由もよくわからず苦しんでしまうケースは少なくないんですね。

芸能人でもHSPの方は多くいます。


このように、HSPは決して不思議な気質ではないので、気に病む必要はないです!

HSPの診断チェックテスト【共感性羞恥心】

あなたがHSPかどうかは、以下のサイトで診断ができます。

https://hsptest.jp/

全部で48の質問に答えることで、あなたのHSP度をチェックすることができます。

「当てはまらない」「ほとんど当てはまらない」「少し当てはまる」「ほぼ当てはまる」「完全に当てはまる」の5択から1つを選んで回答していきます。

設問数が多いので、時間のある時に試してみてください。

僕もやってみましたが、スコア62、HSP度【中】でした。

うっせぇわを聴いて、共感性羞恥を感じる人が続出?

余談になりますが、2020年~2021年にかけて話題になった楽曲に『うっせぇわ』があります。

この曲、歌詞がなかなかに独特で、メロディーと相まって耳に残るという人も多いかもしれません。

一方で、その歌詞の内容に、共感性羞恥を感じて不快に思う人もいるようですね。

確かに、一般的な歌詞ではないですし、かなりストレートな内容なので、マイナスな感情を抱いてしまうのも無理からぬことなのかも・・・

まとめ

共感性羞恥心の人は、他人の感情を読み過ぎるので、どうしても生きづらさを感じてしまいがちです。

共感性羞恥でない人にとっては「何をいってるの?」となるので、どうにもモヤモヤしてしまうこともあるかもしれません。

でも、マイナスなことばかりではなく、他人の気持ちに寄り添うことができるという特長もあります。

他の人ならスルーしてしまうようなことでも、他者の思いに敏感に気づくことができるわけですね。

共感性羞恥やHSPを個性として考えれば、何だか素敵なことに思えてきませんか?(^^)

あまり気にしすぎないように、日々を楽しんでいきましょう。

-ライフ

© 2021 風にそよぐ~Sway in the wind